ZARAが70年代アップリケジーンズブーム再来に火をつける予感

ファッションの流行は繰り返されると言われ、ここ数年は70〜90年代ファッションのリバイバルブーム。新鮮と感じる世代も懐かしいと感じる世代も、この次は何がトレンドになるのか楽しみだったりします。

そして新たにリバイバルファッションとして流行しそうなアイテムがここに!

スペイン発プチプラブランド「ZARA(ザラ)」の最新キャンペーンDENIM CAMPは、70年代ファッションからインスピレーションを得たようなアップリケジーンズの数々が発表されています。
ディズニーキャラクターのアップリケ付きデニムジャケット、ロゴワッペンが貼り付けられたデニムシャツにボトムス、シンプルなデニムがちょっぴりレトロでキュートにチェンジ。

zara-denim-camp2
70〜80年代のアップリケジーンズと言えば、ひざやひじ部分の破れた箇所をカバーするためアップリケを縫い付けることが多く、どちらかと言えば子供が身に着けるイメージ。

海外セレブにも愛用者の多いZARAが数々のアイテムを販売したことで、本格的なアップリケジーンズのリバイバルブームが間近かもしれません。

 

zara-denim-camp1

zara-denim-camp4

zara-denim-camp5

参照: ZARA公式サイトルックブックより

手元にあるデニムにワッペンを貼り付けてカスタマイズして、オリジナルのパッチワークデニムの出来上がり♪ ⇒

エンブレムワッペン お任せ【6枚セット】アイロン接着

価格:1,500円
(2016/10/4 14:28時点)
感想(18件)

コメントを残す