ミネラルウォーター+αでより美しく♡水ダイエットの定番レシピ

去年大流行した「デトックスウォーター」、スナップミー読者の方も一度は試したことがあるのでは?フルーツやハーブなどを水につけてそのまま飲むデトックスウォーターは、見た目も鮮やかで、健康にも良いと一時期ブームになりましたよね。

デトックスウォーターとまではいかずとも、毎日お水を飲むことは新陳代謝を促しダイエットにもつながります。今回は、毎日飲むお水に少し加えるだけで美容・ダイエット効果がある食材について紹介します。

さっぱりした口当りのレモンウォーターはもはや定番

さっぱりとした口当たりのレモンウォーター。カフェやレストランでもレモン入りのお水を出すところが多いですよね。

レモンと言えばビタミンCの宝庫!メラニンの生成を抑えて肌のくすみを取り除いてくれます。またクエン酸の効果で代謝がアップする上、程よい酸味で食欲の抑制にも期待できちゃうそう!

レシピとしては、ミネラルウォーターに食材を入れる→冷蔵庫で4時間~一晩寝かせる、というのが一般的な作り方です。水1リットルに対してレモン輪切り2枚の割合で作ると良いでしょう。

しかし外国産のレモンを使用する場合は、皮に農薬やワックスがついている場合があります。塩を揉み込んで洗い流すか、心配なら国産のレモンを使うようにしましょう。

ミントを加えてスッキリと

スッキリと爽快感のあるミント水は、消化を助けてくれる効果があります。メントールには胃腸を整える効果もあるそうなので、胃がムカムカするときや、ぽっこりお腹が気になるときにぴったり。

また、ミント(特にペパーミント)に含まれる水溶性ポリフェノールである「ミントポリフェノール」をご存じですか?ミントポリフェノールには、抗酸化作用はもちろん、アレルギーを抑えてくれる効果もあるそうなんです。

お水に入れる際は、生のペパーミントの葉を15~20枚ほど、香りが良くでるように手のひらで潰してから使用しましょう。ミントは葉が痛み出すと茶色くなってしまうので、ミントを水に入れてしっかり寝かせた後は、ミントを取り出して持ち歩くのがおすすめです。

ひとつの素材を水に加えるだけのシンプルな「お水レシピ」をご紹介しました。目覚めの一杯はもちろん、日々の水分補給にミネラルウォーターは欠かせません。飽きのこないお水レシピで体の巡りを良くし、熱い夏を乗り切りましょう♪

SALUS セーラス ドリンクサーバー 3L [kit]

【このコラムを書いた人】

Kie

「女性の美しさは内面から出てくるもの」をキーワードに、美容法のみならずカルチャーやライフスタイルなど、さまざまな情報を発信する美容ライター。好きなものは70~80年代の映画女優、エスニック料理、ボルダリング。

コメントを残す