GWは海外へ?最新水着トレンドをヴィクシーコレクションからチェック

ヴィクシーエンジェルズでお馴染みヴィクトリアズシークレットから発表されている2016年最新スイムウェアコレクション。

昨シーズンは定番の水着に加え、ハイウェストビキニ、ワンピースタイプやカラーブロックデザインなどが人気でしたが、今シーズンはどんな水着がトレンド傾向でしょうか?

ヴィクトリアズシークレットのルックブックから流行しそうな4タイプの水着をピックアップ!

1. ハイネックビキニ High-neck
VS-swimwear
ハイネックは競泳用水着のイメージが強く、ルックブックでもスポーティなハイネックタイプが多いのが特徴的でした。
このルックのようにデザインプリントだとキュートな感じに。

 

2. クロッシェデザイン  Crochet
VS-swimwear1
クロッシェとはフランス語で「かぎ針編み」を意味し、レース編みのことを指します。
クロッシェをデザインとして取り入れた「クロッシェビキニ」は、昨年あたりから海外でじわじわ人気となっていて、今年は本格的にトレンドになりそうな予感です。

 

3. フリルデザイン Flounce
VS-swimwear4
大人可愛いスタイルが好きな人は水着でもフリルタイプを。
フリルがボリューミーなので、デザインはワンカラーかシンプルなデザインがよさそうです。

 

4. バンドゥビキニ Bandeau
VS-swimwear5
2015年も人気だったバンドゥビキニは今年も人気継続。
夏らしいフラワープリントやカラーブロックなどデザインを重視したタイプが特徴的です。

Victoria’s Secret (ヴィクトリアズ シークレット) Push Up Halter Top プッシュアップホルタートップ

価格:8,800円
(2016/4/21 17:06時点)

夏はもう少し先ですが、間もなくゴールデンウィーク。
今年は平日2日間休むと最大10連休という夢の長期休暇になるので、海外のビーチで一足先に夏を過ごす人もいるかもしれませんね。

その他のスイムウェアコレクションのルックはVictoria’s Secretからチェック!

コメントを残す