ナオミも出演したスポーティなヴェルサーチ2017春夏コレクション

イタリア・ミラノのファッションウィークにて、ヴェルサーチ2017年春夏ウィメンズコレクションが開催されました。

このファッションショーで、まず注目されたのは大御所スーパーモデル、ナオミ・キャンベル(Naomo Campbell)の出演でした。

中堅クラスのモデルになってくると、ランウェイからは次々と引退していく中、46歳となったナオミ・キャンベルの出演はかなり貴重なこと。

昔と変わらぬスリムな体型を維持し、さすが元祖スーパーモデルといった貫禄あるキャットウォークが披露されました。

versace-ss17-womens4
また、ベラ・ハディッド(Bella Hadid 上の写真↑)とジジ・ハディッド(Gigi Hadid 下の写真↓)のハディド姉妹がそろって出演し、現在、最も旬な人気姉妹モデルなだけに、豪華なランウェイを演出しました。

versace-ss17-womens5

 

versace-ss17-womens1

versace-ss17-womens2
ヴェルサーチと言えば、とにかくゴージャスできらびやかなイメージですが、今回のコレクションではこれまでのイメージを覆すスポーティなアイテムが披露されたもの注目ポイントに。

ナイロン素材のウェアやリュックにボディスーツ、レギンス、プラットフォームサンダルなどスポーツウェアが次々と披露され、ヴェルサーチのコレクションにとっては新鮮ともいえるスポーティなコレクションでした。

Photo via : ヴィルサーチ公式サイト

コメントを残す