アーバン・アウトフィッターズ x ラングラー 70年代風コラボ

Urban Outfitters(アーバン・アウトフィッターズ)は家具や雑貨なども取り扱っている米国のアパレルブランド。レトロでボヘミアンなデザインを豊富に取り揃えており、多くの若者から人気を集めています。

そんなアーバン・アウトフィッターズがコラボを求めたのが、Levi’sやLeeと並ぶ世界3大ジーンズブランドの一つ”Wrangler(ラングラー)“。

”世界で一番のジーンズを作る”ことを目標に1947年、アメリカ有数のワークウエアメーカー“ブルーベル”を母体にして誕生。長い歴史を持って成長していく中、2003年にオーストラリアのベルボルンで”Wrangler Australia”が立ち上がります。

ラングラーの伝統を守りながらデザインを作り続けて行くラングラー・オーストラリアとのコラボ作品は、1970年代を思わせるレトロなアイテムが16点。

コレクションはビンテージアメリカンを思わせるアイテムばかりで、クロップド丈やWranglerのロゴが入っているTシャツは赤・白・青とアメリカをイメージしたカラーに!


デニムアイテムにはクロップドフレアパンツやハイウエストオーバーオール、ショーパンツにミニスカートなど種類も豊富です。

 

残念ながら日本での発売は未定ですが、アーバン・アウトフィッターズ公式サイトでは昨日5月18日より販売開始しています。

【SALE/10%OFF】ADAM ET ROPE’ Wranglerクロップドワイドパンツ ジーンズ【RBA_S】【RBA_E】【送料無料】

コメントを残す