海外オシャレさんから学ぶヘッドスカーフの巻き方&コーデ術

バンダナ、チョーカーなど今シーズンはいつになく、首周りのファッションアイテムが賑やかです!
普段のコーデに1点投入するだけでトレンド感がアップし、SNS上でも様々な巻き方やコーデ術が公開されていますね。

バンダナ、チョーカーとあわせて、スカーフも忘れてはいけないアイテム。

キャビンアテンダントがイメージされるように、首に巻くことでエレガントな雰囲気になるスカーフを、頭に巻いてしまうスタイルはどうでしょうか?

海外のおしゃれファッショニスタたちが披露しているヘッドスカーフのコーデ術を紹介します。

tie-scarf4
@thesartorialist

頭に取り入れるアイテムなので、ワンポイント的な存在ではなく、しっかりコーデの主役となるヘッドスカーフ。

特にプリント柄のスカーフにはシンプルな服装と合わせるのがベターかもしれません。

 

tie-scarf1

tie-scarf2

ヘッドスカーフだけでなく、もちろん首に巻いたり、バッグのアクセントにしたり、多様に活用できるスカーフは大人女子には必須アイテムです!

【ゆうパケット送料無料】スカーフ バッグスカーフ ストール ginger掲載【cream dot(クリームドット)】)】

価格:1,000円
(2016/10/19 17:23時点)
感想(270件)

Source: Who What Wear

コメントを残す