ファッション雑誌で最も名誉な9月号表紙2誌に起用されたモデル達

2009年公開の映画『ファッションが教えてくれること』は、ファッション雑誌VOGUE USの敏腕編集長アナ・ウィンター(Anna Wintour)と雑誌編集に密着したドキュメンタリー映画で、ファッションに興味がある人なら観たことがあるかもしれません。

映画の原題は「The September Issue(セプテンバーイシュー)」、直訳すると「9月号」。アメリカ版ヴォーグ9月号の制作から発売までが描かれている作品です。

海外のファッション雑誌において、9月号は秋の特大号として1年で最も重要な1冊であり、普段よりページ数も大幅にアップします。
日本でいう年末年始特大号のような感じでしょうか。

夏から秋ファッションへの切り替えで、秋冬の広告キャンペーンが続々リリースされる時期であり、また、欧米では9月は年度の始まりという理由もあり、9月号は特別なのです。

1年で最も重要なセプテンバーイシューの表紙とあれば世間の注目度も高く、各誌共に旬なモデルやセレブが起用されます。

そして、ヴォーグ、ELLE、ヴァニティフェア、ハーパーズバザーなどメジャーなファッション雑誌の2016年9月号において、すでに2誌の表紙を飾ったのが、モデル・女優のカーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)とモデルのベラ・ハディッド(Bella Hadid)です。

モデルとセレブの数に対して圧倒的に少ないファッション誌9月号の2誌にも起用されるのは大変名誉なこと!

2016September-Issue2
モデルから女優に転身したもの、モデル界からのオファーはいまだ絶えず、たびたび雑誌の表紙や広告キャンペーンに登場するカーラ・デルヴィーニュ。

日本では9月に公開を控える映画「スーサイド・スクワッド」に出演し、女優業も順調で女優・モデルと大活躍!

カーラはイギリス版ヴォーグ(1番最初の画像)とアメリカ版ELLEのカバーガールに起用されています。

 

2016September-Issue1
アメリカ版グラマーと日本版ヴォーグのカバーガールに起用されたベラ・ハディッドは、2016年に入り有名ブランドファッションショーや広告キャンペーンへの起用率が急上昇していて、まさに旬なモデル。

日本ではベラの姉で同じくモデルとして活躍するジジ・ハディッド(Gigi Hadid)の知名度が高いもの、今回、ヴォーグジャパンで特集されたことを期に日本での知名度がアップしそうです。

2016September-Issue2

ベラ・ハディッドが表紙のヴォーグジャ9月号はこちらで購入できます。↓

掲載雑誌:British Vogue September 2016
モデル:Cara Delevingne
フォトグラファー:Mario Testino

掲載雑誌:American Elle Magazine September 2016
モデル:Cara Delevingne
フォトグラファー:Terry Tsiolis

掲載雑誌:American Glamour September 2016
モデル:Bella Hadid
フォトグラファー:Nathaniel Goldberg

掲載雑誌:Vogue Japan September 2016
モデル:Bella Hadid
フォトグラファー:Giampaolo Sgura

コメントを残す