米ヴォーグも特集!新星モデル福士リナが海外コレクションで大活躍!

世界4大コレクション、ニューヨークから始まり、ロンドン、ミラノ、パリと続いた各ブランドの2017年春夏の新作発表会。

ファッションショーに出演する「モデル」に焦点をあてると、有名ブランドのショーに引っ張りだだったジジ・ハディッドやケンダル・ジェンナーなどは、現在の人気ぶりを改めて証明したのですが、一方で毎回「新星モデル」にも注目が集まります。

今回、アメリカ版ヴォーグ(VOGUE)のサイトで特集されていた新人モデルが、なんと日本人の福士リナさん。

ファッション雑誌の最高峰ヴォーグに特集されるなんて、相当名誉なことで注目度の高さがうかがえますが、いったいどんな人でしょう??

rina-fukushi2
1999年生まれの現在17歳、現役女子高生の福士リナさんは、日本のモデルエージェンシーに所属。今年3月に開催されたルイ・ヴィトン2016年秋冬コレクションに出演し、パリコレデビューを飾りました。

身長176cmと、世界で活躍するモデルの中では低いほうですが、エキゾチックな顔立ちにオリエンタルな雰囲気を醸し出し、海外で求められるアジア人モデルの条件にマッチしているのでしょう。

今回の世界4大ファッションウィークでは、パリコレのみならずニューヨーク、ミラノで開催のショーにも出演し、しかもアレキサンダー・ワン、マーク・ジェイコブス、マックスマーラ、ボッテガヴェネタ、ミッソーニ、クロエ、ミュウミュウなどそうそうたる有名ブランドの数々に出演。

米ヴォーグが特集を組むのも納得の大活躍をしたのです。

 

rina-fukushi3

rina-fukushi4

日本から世界に飛び立ったばかりの福士リナさん、今後の活躍がとっても期待できそうです!

Source : Vogue

コメントを残す