リース・ウィザースプーン私服がまるで映画キューティブロンドの世界

2001年に公開された映画なので、知らない人はいるかもしれませんが、アメリカの女優リース・ウィザースプーン(Reese Witherspoon)が主演した「キューティブロンド(Legally Blonde)」は、世界中で大ヒットを記録し、シリーズ化した映画です。

キューティブロンドの大ヒットにより、リース・ウィザースプーンは一躍有名になりハリウッドスターの仲間入りを果たしました。

2005年公開の映画「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」では、アカデミー主演女優賞を受賞しましたが、リース・ウィザースプーンといえば、キューティブロンドのイメージが世間では強いのが事実です。

「ブロンド美人でLAの高級住宅地育ち、ファッションと美容が大好きな主人公エル・ウッズが、政治家志望の恋人から『ブロンド女は議員の妻向きじゃない』と振られたことから、彼を追いかけて名門ハーバード大法学部に見事合格する」というサクセスストーリー。

高級ファッションブランドとピンクに身を固めたリース・ウィザースプーンが印象的な映画です。

reese-witherspoon-shopping
そして、そのキューティブロンドの世界を再現するかのようなリース・ウィザースプーンの私服スナップがキャッチされ、ファンが喜びの声を上げています。

コーラルピンクのワンピースに高級アイテムを身につけたエレガントでキュートなリースが、まさにピンクが大好きな映画主人公エル・ウッズなのです。

Reese-Witherspoon-mobile1
普段からクラシカルで上品、それでいてキュートな着こなしを披露することも多く、セレブ感漂うリース・ウィザースプーン。

15年経ってもキューティブロンドの印象が強いのも納得です。

 

Reese-Witherspoon-mobile2

Reese-Witherspoon-mobile4

それにしても携帯電話が大好きなリース・ウィザースプーン。

映画「キューティブロンド」を改めて観てみたいという人はコチラ↓

http://celebmafia.com/

コメントを残す