歌手プリンス追悼 ジェンダーレスファッション先駆の年代別衣装

アメリカのロック歌手プリンス(Prince)が亡くなったのをニュースで知った人も多いかと思います。57歳という若さでした。

プリンスのプロフィール (Wikipediaより)
〜 ミネソタ州出身のミュージシャン、マルチ・インストゥルメンタリスト、シンガーソングライター、作曲家、音楽プロデューサー、俳優。
これまでに12作品のプラチナアルバムと30曲のトップ40シングルを生み出し、アルバム・シングルの総売り上げは1億2000万枚以上になる。数多くのミュージシャンに多大な影響を与えたカリスマ的な存在として知られる。〜

 

プリンスが最も活躍したのが1980年代で、1984年発表のサウンドトラックアルバム「パープルレイン」は、1300万枚が売れる大ヒットとなり、全米アルバムチャート24週連続1位というすごい記録を作りました。
グラミー賞は7回受賞、音楽シーンで最も影響力のある1人とされていました。

マルチな才能を発揮することでも知られ、アルバムと同名の自伝的映画「パープルレイン」に主演すれば大ヒットを記録し、楽曲は自身で作詞作曲からプロデュースまで1人でこなし、俳優や音楽プロデューサーとしても活躍。

そして、ファッション界においても影響力は大きかったのです。
今でいうジェンダーレスファッションの先駆け的存在で、その当時は奇抜と言われていたもの、ユニセックス的な独特なファッションスタイルは注目でした。

ステージ衣装はプリンス自身が手掛けていたそうですが、ここ数年レディスファッションとして流行となったアニマル柄、ドット柄、ハイウェストパンツ、オールホワイト、フリルなどを取り入れており、ファッションセンスの高さもうかがえます。

■ 80年代
Prince-fashion3

 

■ 80年代
Prince-fashion5

 

■ 90年代
Prince-fashion4

 

■ 2000年代
Prince-fashion1

今回の訃報にもオバマ大統領、マドンナ、ミック・ジャガー、ライオネル・リッチー、レニー・クラヴィッツ、ケイティ・ペリー、ステラ・マッカートニーなど、そうそうたる著名人が追悼メッセージを寄せていて、その影響力の大きさを物語っています。

1984年に発売された、プリンスを代表する大ヒットアルバムパープルレインがiTuneランキングで急上昇中!

写真元: Refinery29

コメントを残す