写真をおしゃれにアートに加工する方法。目指せインスタグラマー!

20〜40代女性を中心に世界中で大人気のSNS、インスタグラム。
毎日のファッションコーデや料理、子どもやペット、日常風景などあらゆるものを撮影して投稿して…と、すっかり日常生活の一部と化している人は少なくないはず。

投稿するからには、いかにプロっぽく撮影してステキにアートっぽく加工したいし、そんな加工作業も楽しかったりします。

なんてことのない野菜やフルーツの写真を、おしゃれにユニークに加工するテクニックが海外のサイトRefinery29で紹介されていましたので参考にしたいと思います。

take-photo-tip1
一番上の写真をPrismaというアプリで加工したバージョン。斜めに分割線を入れ、その半分のみエフェクトをかけています。

加工の必要はないおしゃれな1枚ではありますが、斜め線で左右、上下のエフェクトの違いを見せるというのは斬新でおしゃれ!

インスタグラムに搭載されているフィルター機能のみでも十分ですが、他アプリをプラスすることで、より創造的な仕上がりになります。

 

take-photo-tip2
多くの「いいね!」は期待できそうにない、無造作に置かれるレモンの写真が・・・

take-photo-tip3
PIP Cameraというカメラアプリを使用すると、ポスターのような画像に変身!手前のグラスはアプリに搭載されたフレームを使用しています。

PIP Cameraはユニークなフレームが数多く楽しめるアプリで、思わず身の回りのものを色々撮りたくなってしまいます!
ダウンロードはコチラ⇒

Source: Refinery29

コメントを残す