ジェニファー・ローレンスX-MEN:アポカリプス試写会スナップ

5月9日「The X-Men: Apocalypse (X-MEN:アポカリプス)」の試写会がロンドンで開かれました。

プロフェッサーXこと、チャールズ・エグゼビア役のJames McAvoy(ジェームズ・マカヴォイ)やジーン・グレイ役のSophie Turner(ソフィー・ターナー)など、映画キャストがレッドカーペットに現れる中、メディアの視線を釘付けにしたのはホワイトシルバーのドレスに身を包んだJennifer Lawrence(ジェニファー・ローレンス)

まるで氷の女王のような美しい姿のジェニファーが演じるのは、青い肌を持ち、自らの外見を自在に変えることができるミュータント、Mystique(ミスティーク)役。


オスカー女優としての存在感を見せ付けてくれました。

 


真っ赤なリップもセクシー。

X-MENシリーズ最新作は『X-MEN:アポカリプス』は2016年8月6日全国公開予定。オフィシャルサイトはこちらから。

X-MEN:ファースト・ジェネレーションは若かりし頃のプロフェッサーX、マグニートーが中心となっている、今回の「X-MEN:アポカリプス」の一番初めにあたるストーリーになります。

Photos Via:Popsugar

コメントを残す