ウェストミンスター寺院でイギリスを感じるグッチファッションショー

アレッサンドロ・ミケーレがデザイナーを務めるグッチ(Gucci)のクルーズコレクション2017が、イギリス・ロンドンのウェストミンスター寺院で発表されました。

コレクション内容はもちろん、歴史的建物ウェストミンスター寺院での開催も話題となったファッションショーでした。

ウェストミンスター寺院はイングランド国教会の教会で、はイギリスの王室行事などが執り行われます。ウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式が行われたことでも有名です。

そんな歴史ある建物でのファッションショー開催には、批判の声も上がったもの、グッチクルーズコレクションでは、メンズとウィメンズあわせて96ルックが披露されました。

イギリス国旗ユニオンジャックのアイテム、タータンチェック柄、エリザベス女王を彷彿させるルックなどが披露され、イギリスの伝統的な場所でイギリスの魅力をたっぷり感じるファッションショーとなったのでした。

Gucci-cruise20171

 

Gucci-cruise20172

Gucci-cruise20173

Gucchi-cruise20174

Photo via : Designscene

コメントを残す