「グランピング」を100倍楽しむ似合わせファッションのコツとは?

2015年、Pinterestの検索キーワードの1位は〝glamping〟

 

グラピングとは「glamorous+camping」の造語で、ラグジュラリーなアウトドア体験がコンセプト。

土くさい、汗まみれ、準備が面倒・・・なんてイメージを払拭する、大人たちの新しい楽しみ方なんです。

今年こそグランピングに挑戦したい!少しでも気分を味わいたい!という人は、ネットで予習を。場所はもちろん、ファッションにも気を遣いたいもの。

今回は〝glamping〟をとことん楽しむFASHIONを提案します!

 

「ラグジュアリー=ハイブランド」じゃなくてもいい!

グランピングファッションって一体何を着ればいいの!?シンプル、カジュアル過ぎは禁物!?初夏を楽しむ手段のひとつとして、思いっきりバカンス気分で挑んで♡

今回はH&Mオンラインから新作コーディネートをPICK UP

 

▶STYLE1:マキシドレス

ラフなのにガーリーに見えるマキシドレスは、無地よりプリントが◎体にフィットするものより、風になびく素材感を選んで。ウエストゴムや、サイドに入った大胆なスリットで動きやすい。

パターンマキシワンピース/¥2,999

 

▶STYLE2:カフタン

トルコの民族衣装として知られるカフタンなら、てっとり早くグランピングファッションが完成。デニムを重ねたり、ワンピースにも着回しが効く1枚。

カフタン /¥3,999

 

▶STYLE3:オールインワン

腰元のタッセルやVネックキャミソールがトレンド感たっぷり。さりげない同系色の刺繍が大人っぽい。薄手のクレープ素材にはショート丈の裏地がついていて、ボトムの透け感が楽しめます。

刺繍オールインワン/¥5,499

 

▶STYLE4:ショートパンツ

素材の一部にリサイクルポリエステルを使用し、サステイナビリティを意識したCONSCIOUSシリーズのショーツ。大胆なプリントも、モノトーンなら大人っぽくて合わせやすい。

パターンショートパンツ/¥2,499

 

▶STYLE5:刺繍トップス

ビスコース素材がフェミニンなエスニックブラウス。チュニックのようなロング丈ではなく、袖口や裾のゴムで適度なボリューム&スタイリングを引き締めてくれる。

刺繍ブラウス/¥3,999

H&M/オンラインwebサイト
http://www2.hm.com/ja_jp/index.html

 

アクセサリーはオリジナルのデザインで差をつけて

★DECO TATTOO

クリエイターが作る、オリジナルイラストをもとにしたタトゥーシールが新しい!注目は、イラストレーター「イトウナツキ」さんの作品。

今までこんなの無かった!花モチーフのタトゥーシールで女子力もUP♡

DECO TATTOO/オンラインショップ
https://www.decotattoo.jp/sets/40/

 

イメージソースは、もちろんこの映画♡

★SEX AND THE CITY 2

舞台はアブダビ。ゴージャスな休暇にふさわしい4人のファッションはお手本。ドレスコードを「揃える」のではなく、個性を引き立て、場所に「合わせる」バランスが大事。

おすすめスポットは?

★LOVEKINGDOM(WILDMAGIC)

グランピング10

東京都江東区豊洲6-1-23 WILD MAGIC内
デイプラン 11:00~15:00
ナイトプラン 18:00~22:00
http://lovekingdom.jp/

コーディネートと場所を決めたら、あとはコースを予約するだけでOK!手ぶらで気軽に参加できちゃう、都会でグランピング気分を味わおう♡

【このコラムを書いた人】

Aki

ファッションコーディネートアプリPR・編集長を務めるAkiさん。AKiさんのインスタグラムにも多くのファッションスナップが掲載中!→ 00candyvoice00

コメントを残す