ダイエットレポ!話題のファスティングダイエットの基本と注意点

夏になると一気にやってくるダイエットブーム。私も数々のダイエットに手を出しては飽き、また手を出しては飽き…を毎年繰り返しております。もともとそこまで太ってはないのですが、外食続きの日が続くとお腹が出てきたり、顔が丸くなってきたりと見た目に出やすいんです。

ということで、定期的にダイエットしようと始めたのがファスティング、いわゆる断食です。週2回のホットヨガと組み合わせて行っているのですが、かれこれもう半年近くと比較的長く続いています。

今回はファスティングの効果や注意点などなど、これから挑戦したい人に向けて私の目線から書いていこうと思います!

そもそもファスティングって?

断食の最大の目的は、単に体重を落とすことではありません。腸内を休め、毒素をデトックスすることが一番の目的だと私は思っています。ファスティングをする期間は人それぞれですが、私は1日だけ。

前日から食事を減らし、消化に良いものを食べるなど準備をし、当日は水とハーブティーしか飲みません。ちなみにローラはジュースクレンズと合わせて1週間のファスティングをしてましたね。

 

ファスティング中ってお腹すかない?

私が最初に心配したのは「食欲に勝てるのか」ということ。お腹すきすぎてイライラしたり、具合悪くなったりしないかな…と心配していたんですが、全くそんなことありませんでした!

むしろ空腹状態だと集中力が上がるので、お昼休憩後の睡魔が来ない!とはいえ、お昼の15時あたりに空腹のピークが来てちょっと辛いな~と感じたのですが、ピークを過ぎるとなんてことありませんでした。

お水1Lくらい、間にyogitea(外国のハーブティーブランド)の「Healthy Fasting」という味を挟みながら一日を終えました。

翌日の結果は…

さて翌日。体重はファスティング前日の朝に計ってメモしておきました。ワクワクしながら体重計に乗ってみると、なんと0.4kg落ちてました!

あと驚いたのが、すっごく目覚めが良いこと。普段なかなかベッドから起きられない私ですが、その日はパチッと目が覚めたんです。断食終了後初の飲食物は、ヨーグルトとバナナ。お昼はサラダを食べて、夜はずっと食べたかったラーメンを食べました(笑)。

サイクルで行うことに意味がある

以後、一か月に2~3回のペースでファスティングをしている私。基本的に月曜日から準備を始めて、火曜日に行うことが多いです。金・土・日はどうしても外食が多くなってしまうので、一日だけのプチファスティングが自分には一番合っていると思います。

劇的に痩せた!とまではいきませんが、ぽっこりお腹が解消されたのと、それなりに良い感じの体重をキープできています。また「体を浄化させる」という点では、便秘解消、心なしか肌もキレイになった気がするので満足!

いかがでしたか?ファスティングダイエットをしてみたい方は、ぜひ参考にしてみて下さいね♪

【このコラムを書いた人】

Kie

「女性の美しさは内面から出てくるもの」をキーワードに、美容法のみならずカルチャーやライフスタイルなど、さまざまな情報を発信する美容ライター。好きなものは70~80年代の映画女優、エスニック料理、ボルダリング。

コメントを残す