キャプテンアメリカ最新映画プレミアで輝く美女エリザベス・オルセン

アメコミ映画「キャプテンアメリカ」のシリーズ第3弾となる「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のプレミア上映会がイギリス・ロンドンで開催され、主役のクリス・エヴァンス、ロバート・ダウニー・Jrをはじめ、出演者一同がレッドカーペットに登場しました。

スーパーヒーロー映画ということで、キャストの9割が男性陣という中、レッドカーペットでひときわ注目を浴びたのが、エリザベス・オルセン(Elizabeth Olsen)でした。

双子のオルセン姉妹メアリー=ケイト&アシュリーの妹として知られており、映画「ゴジラ」にヒロインで出演したアメリカの女優さんです。

Elizabeth-Olsen2
「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」では、シリーズ2作目「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」から登場するスカーレット・ウィッチ(ワンダ・マキシモフ)役を演じています。

この日のエリザベス・オルセンは、胸元のカッティングが大胆なアレキサンダー・マックイーン(Alexander McQUEEN)のドレスを披露。

双子のお姉さんメアリー=ケイトの身長が155cm、アシュリーが158cmと小柄なのに比べ、エリザベスは170cmなので、こういうシルエットが美しいロングドレスが映えます。ゴージャスでキレイですね。

 

Elizabeth-Olsen3

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の日本公開予定は2016年4月29日です。その前に・・・

シリーズ1作目「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」

シリーズ2作目「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」

Photo via : Celebmafia

コメントを残す