世界最大オタクの祭典サンディエゴコミコンにコスプレイヤー集結

毎年アメリカのサンディエゴで開催される「コミコンインターナショナル(Comic Con)」は、世界中からマンガ、アニメ、SF映画ファンが集まる世界最大級のポップカルチャーイベントです。
別名「オタクイベント」「アメリカ版コミケ」なんて言い方もされています。

マンガ、アニメ、SF映画と聞けば、やはりコスプレでしょう。

先週5日間の日程で開催された「サンディエゴ・コミコン2016」に世界中からコスプレイヤーが集結し、気合いの入ったコスプレ姿が披露されました。

C-3PO-R2-D2-Han-Solo-Lando
コスププレイヤーの永遠の定番「スターウォーズ」は、2016年末に新作シリーズが公開予定ということもあり、今回も1番人気のコスプレだったようです。

こちらは登場キャラクターC-3PO、R2-D2、ハン・ソロ、ランド・カルリシアンに扮して。

 

Ghostbusters
SFコメディ映画「ゴーストバスターズ」に登場するお馴染みの衣裳。

1984年に大ヒットしたゴーストバスターズの新作シリーズが、現在アメリカでは公開中ということで旬のコスチュームを披露したカップル。
日本では来月8月に公開予定です。

 

Colossus-Phoenix
アメコミ「X-メン」に登場するキャラクター、コロッサスとフェニックスに扮して。

 

Mad-Eye-Moody-Albus-Dumbledore
世界中で大ヒットしたファンタジー映画・小説「ハリーポッター」の登場キャラクター、アラスター・ムーディとアルバス・ダンブルドア校長に扮して。

他に注目だったコスプレは、今まさに世界中で社会現象となっている「ポケモン」、女性では長年人気が高い「セーラームーン」やディズニーキャラクターなどがスナップされていました。

マンガ・アニメファンに知らない人はいないと言われるコミコンですが、実は今年2016年12月に日本で初開催されることが決定しています。
千葉の幕張メッセで開催予定の「東京コミコン」では、どんなコスプレヤーが集まるのでしょうか!?

Photographer: Brinton Parker, Ann-Marie Alcántara,
Photo via : http://www.popsugar.com

コメントを残す