カーラ・デルヴィーニュ”I’m Not A Trophy”キャンペーン

”I’m Not A Trophy 私はトロフィー(戦利品)じゃない”という国際的な密猟反対キャンペーン。

皆さんはトロフィーハンティングという言葉を耳にしたことがありますか?

これはアフリカなどの国で、莫大な金額を支払い、ライオンやヒョウなどの野生動物を銃や弓を使って狩る行為のことです。彼らは捕食のためではなく、アクティビティとして動物を狩って、時に仕留めた獲物から”戦利品”を自国に持ち帰ったりします。

また、このトロフィーハンティングを”ビジネス”とした目的で、野生ではなく、大型の動物をハンティングのために育てる施設もあるとか。。。

今回モデル・女優のカーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)が務めたこのキャンペーンはこういったトロフィーハンティングや、密猟行為を反対するためのものです。

まるでライオンとカーラが一体化してるよう!


やさしい眼差しに心が痛みます・・。

 

それぞれの動物が主張しているのが伝わってきますね。今回のキャンペーンで多くの人にこのような現実があることを知って頂きたいです。

 

女優としての仕事も順調なカーラ。2016年はDCコミックスの悪役が集結した話題作「スーサイドスクワッド/Suicide Squad」が日本で9月10日より全国ロードショーと、今後もモデル・女優業と活躍して行く彼女を応援していきます♪

過去の出演映画作品↓

「天使が消えた町」:イタリアで実際に起きた、国際的な注目を集めた英国人留学生殺害事件を描いた作品。主人公で映画監督のトーマスを献身的に支える女子大生役、メラニーを演じました。

Photos Via:Celebmafia

コメントを残す