ビルボードミュージックアワードでのミュージシャン達のヘアメイク

アメリカ・ラスベガスで開催された音楽の授賞式「ビルボードミュージックアワード2016」に、第一線で活躍するトップミュージシャンたちが多数参加しました。

女優やモデルよりも、より個性をアピールするミュージシャンたちは、ファッションやヘアメイクも独創的だったり、派手目がお好みの傾向。

ヌーディなリップカラーにブロンズメイク、セクシーな雰囲気を醸し出すのはリアーナ(Rihanna)(↑トップ画像)。
リアーナにしては珍しく自然なウェイビーヘアで柔らかい印象に。

その他ビルボードミュージックアワードに参加したアーティスト達の顔ぶれを、ヘアメイクともに紹介します。

billboard-awards-beauty5
アリアナ・グランデ(Ariana Grande)は、トレードマークの高めポニーテール&トレンドのキャットアイメイクで登場。

5月20日にリリースされたばかりの新曲Dangerous Woman – アリアナ・グランデも注目!

 

billboard-awards-beauty1
スモーキーアイメイクのデミ・ロヴァート(Demi Lovato)
今回スモーキーアイメイクをしたアーティストが多かったのが印象的。

 

billboard-awards-beauty3
極太眉毛でインパクト大のゼンデイヤ(Zendaya)。ストレートロングヘアで清潔感マックス。

 

billboard-awards-beauty2
ジェシカ・アルバ(Jessica Alba)は、ブルーのスモーキーアイメイクを。
トップスがハイネックなので、アップヘアですっきりと。

Source: http://www.byrdie.com/

コメントを残す