ビヨンセがアスレジャースタイルの新ブランド アイヴィーパークを発表

歌手ビヨンセ(Beyoncé)が、このたび新ファッションブランド「アイヴィー・パーク(Ivy Park)」を発表し、2016年春夏コレクションのルックブックをが公開されました。

アイヴィー・パークは、ビヨンセとトップショップ(Topshop)のオーナーであるフィリップ・グリーン卿とのコラボレーションによるもので、アメリカでトレンドとなっているアスレジャーを取り入れた女性向けのアクティブウェアブランドとなっています。

アスレジャー (athleisure) ・・・アスレチック(athletic 運動競技)とレジャー(leisure 余暇)を組み合わせた造語。
ジムでエクササイズするようなスポーツウェアやヨガパンツを普段着に取り入れたファッションスタイルを指します。
現在、アメリカの女性を中心に流行となっているファッションスタイルです。

Ivy-park2
新ブランドローンチにあたってビヨンセのインタビュー。

『 運動やリハーサルをする時、ワークアウト用の服を着るのですが、 気に入るスポーツブランドのものがありませんでした。アイヴィー・パークによってスポーツウェアの境界線を広げ、美しさは外見だけではないことを理解している女性たちをサポートし、やる気にさせることがゴールです。

真の美しさとは、精神や心、身体が健康的であることだと思うのです。私が身体的に強いと感じるときは、メンタル部分も同じように強い状態だと理解しています。
そして、他の女性達にもそのように感じてもらえるブランドを作りたかったのです。

Ivy-park3
待望の最初のラインナップは、スウェット、ジョガーパンツ、レギンス、スポーツブラ、メッシュシャツなど着心地がよさそうなスポーティなアイテムが揃います。

Ivy-park5
アイヴィー・パークのコレクションは、世界50カ国のトップショップ、NET-A-PORTER、Nordstromなどで2016年4月14日より発売される予定です。

Ivy-park4

アイヴィー・パークの公式サイトやインスタグラムでは、ビヨンセがコレクションアイテムを身にまといカッコよくワークアウトする様子をチェックすることができます。

ファッションだけでなく、もちろん本業である歌手としても大活躍のビヨンセのアルバムもチェック!

コメントを残す