あなたに一番似合う色は?ベストなカラーライナーの選び方

夏になると挑戦したくなるカラーメイク。各コスメブランドも鮮やかな発色のカラーライナーを発売しています。

モデルさんのような素敵なカラーメイクに憧れますが、いざ挑戦してみると、なんだか派手すぎるかも…と、買ったカラーライナーが気づいたらお蔵入りになることもしばしば。

ということで今回は、カラーライナーの色選びにおけるポイントを目元別・肌色別に紹介したいと思います!

一重・奥二重さんは涼しげなネイビーを


画像元: Refinery

アイラインが目立ちづらい一重・奥二重さんは、目じり長めに引き締め色のカラーライナーを引くのがおすすめです。

特にネイビーやカーキを選ぶと知的で大人な印象に!腫れぼったい目をキリっと見せてくれる上、そこまで主張することなく普段のメイクになじんでくれますよ。

リップカラーはコーラルピンクを選び、上からグロスを重ねた女性らしいぽってりリップが相性抜群。涼しげな目元と甘い唇のコントラストを楽しんで!

 

 

焼けた肌にはオレンジ囲み


画像元:MAKE UP FOR LINE

肌色のトーンが暗めの方は、肌馴染みの良いオレンジが断然おすすめです!

下瞼のキワから目じりにかけて大胆に、上瞼にも引いて華やかな囲み目メイクに挑戦してみましょう。マットなものよりも、ラメやパールが入ったメタリックな印象のものがベター。

肌色に近いオレンジ色のぶん、囲み目メイクをしても目元が主張すぎず、ナチュラルにカラーメイクが楽しめますよ。

 

童顔に見られがちな人はパープルが吉


画像元:Popsugar

ぱっちり二重、かつトロンとした目の方には、パープルやボルドーなど紫系のカラーライナーがしっくりくるはず。

上瞼に長めのラインを引いたら、アイシャドウチップで上方向にぼかして目元に深みを与えましょう。ベースメイクはハイライトを意識して、チークやリップは控えめに抑えてアイラインの色味を目立たせます。メリハリがつくよう、まつげにはボリューム感を忘れずに。

 

ビーチやフェス、アウトドアの季節には、カラーメイクで夏気分を一層盛り上げてみては?コスメブランドによって質感やカラバリもさまざまなので、自分に合ったカラーライナーを見つけてみましょう♪

 

韓国のコスメブランド「エチュードハウス(Etude House)」から販売されているプレイ101ペンシルはアイライナー、アイシャドウ、アイブロウ、リップ、チーク、コンシーラー等、とマルチに使えるアイテムです。詳細はこちら↓

【ETUDE HOUSE(エチュードハウス)公式ショップ】プレイ101ペンシル【No.1~35】

 

【このコラムを書いた人】

Kie

「女性の美しさは内面から出てくるもの」をキーワードに、美容法のみならずカルチャーやライフスタイルなど、さまざまな情報を発信する美容ライター。好きなものは70~80年代の映画女優、エスニック料理、ボルダリング

コメントを残す